模型製作・車の修理・ロレックス等
プラモデルはフェラーリをメインに製作してます
月刊ホビージャパン誌でカーモデルの作例を担当する時も有ります
自動車整備士の経験を生かした製作する時も
作例製作中はblogは不定期更新になります

カテゴリ: タミヤ 1/24 ポルシェ959

5
_20210530_225958
タミヤ 1/24 ポルシェ959のプラモデルを製作しています







スポイラーの合わせ目は黒い瞬間で埋めてます

使いなれてる………
まだ無くならいが正解です
DSC_6725




フード内の押しピン跡も埋めます

だけど最終的にはネオジムを付けたのでネオジムが出っぱってるので意味なくなりましたけどね(^_^;)
DSC_6726




同時進行中のロータス・ヨーロッパと
ロータス・ヨーロッパって小さい車ですよね
DSC_6727




シートの裏側も処理します
DSC_6730




ローターどうしよう?
もう暫く思案しますかね(^_^;)
DSC_6731




エンジンは先に接着します
DSC_6732




パーツの処理をしてます
慌てず、のんびり、なんとなくですね\(^o^)/
DSC_6733






5
_20210530_225958
タミヤ 1/24 ポルシェ959のプラモデルを製作しています











仕事から帰って見たら嫁がカットしててくれました
DSC_6705





DSC_6706




エンジンフードの調整をしていきます
DSC_6714




まずはフードの裏側のバリなどを削ってます
DSC_6715





少しはマシになって来てますね
DSC_6716




スポイラーを付ける前に
DSC_6717




遊びを点検
塗装しても付きそうなのでOKですね
DSC_6718





スポイラーを接着して点検ですね
DSC_6719





DSC_6720




DSC_6721


テールランプも様子を先に確認した方が良さそうですね





パーティングラインを削りましたが
シルバーは筋が残るので判りにくいですね(^_^;)
DSC_6722





ここからは959からは逸れますが
新製品なので少し………


Amazonからまだ来ないので

昨日こちらのキットを購入
まだ製作はしませんが

_20210612_082353



中身を少しチェック


別パーツのメッキモールはABSですね
メッキ落とさずにそのまま使う方が無難ですね
DSC_6817



塗り分け配慮のホイール3分割
DSC_6819




リアブレーキのドラム
フィン付き再現されてます
色指定フラットアルミ
実物もアルミです
鋳物のドラムだと固着してる時に外すのにハンマーで叩いたりしますがアルミは叩くと割れるので叩けないんですよね
DSC_6820



フロントブレーキ
バックプレートが別で塗り分け配慮ですかね
DSC_6821



ブレーキマスター
マスターバッグ(ブレーキブースター)が別パーツですが塗り分けの為に分割なのかな?
DSC_6822





バスタブ
助手席フットレストの穴は左右開けれるように有るのですがこの凹モールドは?
あとはドアのトリムにも穴開け選択が有るので
もしかしたら左ハンドル等も展開有るのかな?
DSC_6823


塗り分け配慮されて凄いですねの一言につきますね
自分用にノーマルとワタナベホイール装着の2台………
北海道の「男のドオルハウス」杉山先生のガレージ用に1台………
合計3台は作る事になりそうですね



240ZGの整備経験は有りませんが
L型エンジンはシリンダーヘッドを降ろしたりは何度か経験も有りますので
240ZGを製作する時はエンジンに付いても詳しく記載したいと思います




9月にアオシマ発売予定のトヨタ2000GTの後期型もメッキモールが別パーツになってるみたいですね

これも楽しみですね
ハセガワの前期と並べたいですね

ハセガワの2000GTスーパーディテールいつ作るんだぁ!?……………







タミヤ 1/24 スポーツカーシリーズ No.65 ポルシェ 959 プラモデル 24065
タミヤ(TAMIYA)
2006-10-04


















ランキングに参加しています
ポチッと宜しくお願いします(^-^)v
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村

5
_20210530_225958
タミヤ 1/24 ポルシェ959のプラモデルを製作しています











フロントガラスは外からなんですね
レベルのアウディR8を思い出しました
DSC_6670



ドアミラーのいも付けは軸打ち必須でしょうね
DSC_6671




フェンダーのウインカー
どうしますかね?
おゆまる型取りUVレジン作製かな?
DSC_6672




立派なパーティングライン
DSC_6673




合体もキツキツですね(゜ロ゜;ノ)ノ
何も無くてこのキツさなら
エンジンや室内が有るとヤバいですね
DSC_6674




ヘッドライトにバルブも有りませんね
DSC_6675





嫁にパーツ切り出しだけでもして貰おうかと期待中(^_^;)
DSC_6676




私はロータス・ヨーロッパ製作中だったのでDSC_6681





DSC_6682







5
_20210530_225958
タミヤ 1/24 ポルシェ959のプラモデルを製作しています







鬼門と言われてるエンジンフード
DSC_6664





DSC_6665





DSC_6666




まだゲート処理だけでバリも取ってませんので
どこまでマシになるか?
慌てずボチボチやりましょう
スポイラー部分を付けたら変わる可能性も有りますので


それにヒンジ無いので
最終的にはネオジムで固定になるかな?
DSC_6667





ここのプラが合わさったライン
気を付けないと折れる可能性も有りますね
DSC_6663





エンジンフードにはスポイラーの合わせ目が出るのを消す必要も
内側が手間ですね
DSC_6668




959には雨樋(レインモール)は無いんですね
いつから雨樋は無くなったのだろう?(^_^;)
水冷になって無くなったような気も………
DSC_6669





5
_20210530_225958
タミヤ 1/24 ポルシェ959のプラモデルを製作しています








Twitterで「#なんとなく959」のタグが流行ってるので………
たまたま虎のお店に塗料を買いに行ったら置いて有り
なんとなく買ってしまったと言う事で(^_^;)
「#なんとなく買ってしまった959」が正解でしょうか?
実は私の目的としてはTwitterのタグ「#なんとなく959」以外にも有るんですよね


以前1/12ポルシェ934ターボを製作したりしてますが
↓↓↓↓↓↓




こちらは1/12エンツォと1/12ポルシェ934ターボ
「男のドオルハウス」杉山先生製作のソレックスガレージに置かせて貰った時の写真です
20201009_121642



この959も完成後は杉山先生の所へ送ろうかと思ってます







説明書に1987の数字が有るので34年ぐらい前のキットですね
DSC_6657








959はツインターボですが
常時2個のタービンが回ってるのと違い低速〜中速域では1つで高速域になると2つのタービンでブーストを掛けるようになってます
シーケンシャルツインターボとか呼ばれてたと思います

完全な空冷では無くてシリンダーヘッドのみ水冷式になってたと思います
DSC_6658




959が登場した時はF-40と似たような時期で
F-40はハイテクデバイスは特に無くて簡素
959はハイテクデバイスの塊で
後々このハイテクデバイスの故障で修理出来ずに放置された車両も多数みたいで
現在まともに動く959は何台残ってるのやら?


959が登場の頃
北野武さんや田原俊彦さんが所有してた記憶が有りますね




まずはいつも通りにパーツクリーナーで油分等を洗浄
(パーツクリーナーでの洗浄は自己責任でお願いします)
DSC_6659





ディスクローターのドリルホール無しやったかな?

アクステオンからエッチング発売されてましたね
他にもパーツ色々出てるんですね

「#なんとなく959」なのでストレート+手持ちのディテールアップパーツぐらいでなんとなく組みましょう\(^o^)/
DSC_6660




14番はデスビ?5本?
959はデスビにコイル内蔵になってたのかな?
コイル内蔵だとしてもプラグコードがささる所は6本必要ですね
DSC_6661




エアクリーナー
これでは空気吸えませんね
エンジンフードを開けたら見える所だし開口しますかね
DSC_6662





↑このページのトップヘ