模型製作・車の修理・ロレックス等
プラモデルはフェラーリをメインに製作してます

「月刊ホビージャパン」という模型雑誌でカーモデル作例ライターとしてデビューしましたが試行錯誤の連続です 次の仕事は来るのか?ドキドキです😅💦 作例製作中blogは不定期更新になります
長年の整備経験を活かした本気の製作をする時も稀に有ります

カテゴリ: タミヤ 1/18 ポルシェ910

5
_20210224_213349
タミヤ 1/18 ポルシェ910のプラモデルを製作しています









コイルの方のでっち上げ
DSC_6210



プラグコード
予定してたのでは細いので
0.65ミリにします
上側を白
下側を黒
12本+センターコード2本の合計14本
デスに取り付け出来るのか?(^_^;)
DSC_6211





まだまだ付けていきますよ
DSC_6212







DSC_6213




DSC_6214




DSC_6215




DSC_6216






DSC_6217



ツインプラグの12本とセンターコード2本
合計14本ですね



0.65ミリ×18=11.7ミリ
通常プラグコードは8ミリなので少し太いですが存在感や見た目てきにはこれでも問題は無いと思います




*この記事は2021年4月6日頃の保存記事になります







5
_20210224_213349
タミヤ 1/18 ポルシェ910のプラモデルを製作しています









シートの後部に付くイグニッションコイルやイグナイターらしき物体
(機械式インジェクションなのでエンジンコンピューターでは無いと推測してます。機械式インジェクションでも簡易なコンピューターが有る場合も有りますが)
ドアを固定してしまうと見えないと思いますが………
DSC_6201




デスも付いてるのか?判りませんよね
配線の段取りでもしますかね
DSC_6202






イグニッションコイル
少し塗り分けしました
DSC_6203




コイル固定のバンドをつや消しフィニッシュを貼りました
DSC_6204




結局配線を付けてます(^_^;)
DSC_6205




エンジン
冷却ファンやVベルト(ファンベルト)の取り付け
DSC_6206



プラグコードに使えそうな配線もこれぐらいしか無いですね
と言うかデスが小さいので太い配線では繋げにくいんですよね(^_^;)
DSC_6207





*この記事は2021年4月4日頃の保存記事になります




5
_20210224_213349
タミヤ 1/18 ポルシェ910のプラモデルを製作しています









ダクトやスペアタイヤを付けて干渉しないか確認していきます
DSC_6172





DSC_6173





DSC_6182





DSC_6183




DSC_6184





DSC_6185
ここまでは特に問題無いです
あ!オイルクーラー大丈夫かな?(゜ロ゜;ノ)ノ



ここで作業終わり寝床に行ったのですが
気になり寝れそうにないので確認しましたよ

セーフでした
DSC_6188








*この記事は2021年4月3日頃の保存記事になります





5
_20210224_213349
タミヤ 1/18 ポルシェ910のプラモデルを製作しています









4ミリの穴を開けて
スプリングが通るように
DSC_6155




ダクトの所
スプリングが入るパイプを付けます
DSC_6156




外径5ミリで肉厚の薄いパイプを付けてます
DSC_6157




スプリングを差し込めばOKです
DSC_6158





スプリングがボンネットに少し干渉するのでボンネットの裏側を削り
ボンネットも少し歪んでるのでネオジムを仕込む事にします
DSC_6159





元々の穴は少し大きくしてあります
DSC_6168





マグネットセッターを裏側に仕込みます
DSC_6169




*この記事は2021年4月3日頃の保存記事になります





5
_20210224_213349
タミヤ 1/18 ポルシェ910のプラモデルを製作しています









4ミリのスプリングをGETしたので
色も黒なので塗装もしなくても大丈夫ですね
DSC_5908





マフラーですがフラットブラックの上からクリアーブラウンを超砂吹き
DSC_5924




このダッシュはハセガワ70スープラのですが黒の比較に
DSC_5925




室内の基本色はファントムグレーにします
DSC_5926



ここは見えると思いますので
処理が甘いのでもう少し修正しなければ
DSC_5927





配線がモールドされてるので配線しなくても良いと思ってましたが
それは説明書通りのフラットブラックにしたらの場合で
ファントムグレーにしたら配線を黒く塗るのも…………
配線しますかね?(^_^;)
DSC_5943





2種類のシルバーを使い分けてます
イグニッションコイルはスターブライトシルバー
オイルクーラーとインジェクションポンプはブライトシルバーです
DSC_5931



エンジンのクーリングシュラウドを
マスキングしてます
DSC_5935




特に色指定はエンジンと同じなのですがレッドのラインと同じ色にしようかと
同じ色にしますがベースはメタリックグレーの上に塗って少し悪い発色を狙ってます
DSC_5937





派手ですね(^_^;)
艶を落としますかね(^_^;)
DSC_5939






ガイアのフラットクリアーを軽く吹いて艶を落とします
乾燥すれば艶は落ちると思います
DSC_5940




*この記事は2021年3月14日頃の保存記事になります




↑このページのトップヘ