模型製作・車の修理・ロレックス等
プラモデルはフェラーリをメインに製作してます

「月刊ホビージャパン」という模型雑誌でカーモデル作例ライターとしてデビューしましたが試行錯誤の連続です 次の仕事は来るのか?ドキドキです😅💦 作例製作中blogは不定期更新になります
長年の整備経験を活かした本気の製作をする時も稀に有ります

カテゴリ: フジミ 1/24 フェラーリ365デイトナ エンスー

5
_20200907_222922
フジミ 1/24 フェラーリ365デイトナ エンスーのプラモデルを製作しています









DSC_4352




サフ吹いてチェックになりますね
DSC_4356




あれ!
後ろよりこちらの方が大事です
DSC_4357




DSC_4358




3ヵ所埋めなければなりません
DSC_4359





フレームに別パーツのフレームを先に付けても良いのかと見てたら
トランスアクセルを先に付けないとダメみたいですね
DSC_4360






私の大好きなエンジン登場
パーツがたくさん有りますね
既に何点か先に接着してますよ
DSC_4366

















ランキングに参加しています
ポチッと宜しくお願いします(^-^)v
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ
にほんブログ村

模型・プラモデルランキング

5
_20200907_222922
フジミ 1/24 フェラーリ365デイトナ エンスーのプラモデルを製作しています









ボンネットは600番で削りました
見た目ヒケは無くなってると思いますがチェックは必要ですね
ダクトの所もシャープに削りたいですね
DSC_4345




パッと見はボンネット大丈夫そうなんですが
DSC_4346




特に問題無いようにも思うのですが
DSC_4347




塗装後に変わって来るのかな?
DSC_4348




ドアの開閉をされてる方がいらっしゃいますが
これを実際に見ると切り離すのは本当に怖いですね
私の持ってる技術と工具では切り離しは無謀なのでしません
DSC_4349



ドアの開閉はしませんので
大事な事なので文字を大きくしました\(^o^)/










シートの後ろの押しピン跡
黒い瞬間を削りましたが
ヒケが有るのでラッカーパテを
後々ヒケてきても判りにくいと思いますので
それよりシートの後ろは平らと違うとは思いますのですが………
多少の歪みは逆に有る方がリアルかな?
DSC_4350





こちらも少しずつ処理していきます
DSC_4351























ランキングに参加しています
ポチッと宜しくお願いします(^-^)v
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ
にほんブログ村

模型・プラモデルランキング

5
_20200907_222922
フジミ 1/24 フェラーリ365デイトナ エンスーのプラモデルを製作しています









シートの後ろは見えないと思いましたが
上から見えますね
処理が必要です
DSC_4332








フレームもパーティングラインが有りますので
デザインナイフのカンナ掛けの要領で処理してます
DSC_4333








今回エンスーのデイトナを作る事になりデイトナの在庫が1つ減りますので
「デイさんがデイとなを補充」と言う事で
サーキットの狼シリーズのデイトナを近くの虎のお店の在庫で残ってたのでゲット
DSC_4334






サーキットの狼シリーズは
リアルスポーツカーより300円高いのですが(サーキットの狼の版権料で高いのかな?)定価の2割引で買えたので良かったです
DSC_4335










そして成型色は白ですし(白の方がありがたい)
中身は同じですから
デカールもサーキットの狼用ですが横長のプレートを使うなら一切関係無いですね
DSC_4336








話は逸れましたが
大きめのパーツからゲートの処理をしていきます
DSC_4341








目立つ押しピン跡には黒い瞬間
DSC_4344







2年前ぐらいからプロユースシンナーを使ってます
特に理由は無いのですが
どんな物かと思って買ったんですけどね
無くなって来たので追加購入


勿論Tipoマルチやガイアのレベリングシンナーやメタリックマスターも有りますが
気温に応じて乾燥速度の違うシンナーを使い分けたりしてると言えばカッコ良いですが
行き当たりばったりのハッタリモデラーなのでそんな事はしないですね

メタマスはメタリックとクリアーカラー(細かなクリアーパーツに色を塗る時)の時に


プロユースはサフと基本塗装とクリアー

Tipoマルチは基本塗装とクリアー


レベリングシンナーは色落ちしと筆塗り時



私の吹き方は独特なので何を使っても性能を発揮出来てるかは疑問ですけどね(゜ロ゜;ノ)ノ
DSC_4950








5
_20200907_222922
フジミ 1/24 フェラーリ365デイトナ エンスーのプラモデルを製作しています






現在studio27のデイトナ用のエッチングが品切れにより入手困難で(正確にはデイトナスパイダー用)
今回はエッチングは無しで製作します
そのうち再販される時と有るとは思うのですが…………


アクステオンのエッチングはAmazonでも有るのですが…………
送料込みで3800円ぐらいするので( ;∀;)
貧乏モデラーの私には手が出ません( ;∀;)
キットより高く付きますよ








簡単にボディーにペーパー掛け
DSC_4320




ボンネットのヒケが目立ちますね
DSC_4321






ボンネットの裏も再現されてるので仕方無いですね
DSC_4322




ヒケが無くなるまで削るとボンネットとフェンダーの高さが合わなくなるかな?
とりあえずヒケが無くなるまで削る方向で進めてみます




判りやすいパーツから切り出して行きます
DSC_4324




左右で間が…………
DSC_4325




フロアーのパーツが曲がってますね
簡単に曲がるので修正は楽ですが
DSC_4326




パイプフレームとマフラー
DSC_4327




横から見るとマフラーこれだけ見えるのかな?
DSC_4328




フロアーパーツの押しピン跡
何ヵ所かは見える場所なので処理が必要になりますね
DSC_4329




ここはマットをひけばスルー出来ますね
DSC_4330




ここに3ヵ所有りますが
ルーフが有るのでシートの後ろは見えないかな?
中央だけで良さそう
スパイダーでは要処理になるのかな?
DSC_4331



















ランキングに参加しています
ポチッと宜しくお願いします(^-^)v

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ
にほんブログ村

模型・プラモデルランキング

5
_20200907_222922
フジミ 1/24 フェラーリ365デイトナ エンスーのプラモデルを製作しています













私がデイトナと言うと
ロレックス コスモグラフ デイトナが一番に浮かぶのですが


昔の手巻きデイトナ価格高騰してますよね


特にポール・ニューマンダイヤル(エキゾチックダイヤル)は億を越えるのも数本存在してるらしい…………


実際にポール・ニューマンが所有して着用してた時計がオークションに出品されて20億の落札金額になったとか……………














今回はフジミのフェラーリ 365 GTB4 デイトナです










我が家にはデイトナのキットが3つ(^_^;)
この3つを使って中央にスパイダーで左右に前期と後期を並べようかと思ってたのですが
さすがに3台作るとなるといつになるやら?判りませんので
取りあえずエンスーを先に作ろうかと
リアルスポーツカーのデイトナもエンスーと中身は同じですけどね
だけどリアルスポーツカーシリーズの方は成型色が白なんですよね
これは大きな利点ですよね
染み上がりを気にする必要が無い
_20200907_223456


今回はエンスーの39番を作りたいと思います
ちなみに成型色は赤です
赤で作りますよ
DSC_4310










リアルスポーツカーシリーズのデイトナ
DSC_4306








エンスー39番
2006年なのにデカールの変色が…………
14年でこれぐらい変わるのかな?
DSC_4307








エンスーのスパイダー
DSC_4308








説明書もエンスーもリアルスポーツカーも同じ内容と言えますね
DSC_4312










リアルスポーツカーの方はエンジンを仮組しかけてたのですが
放置になりました(^_^;)
そしてフェラーリのキットの販売休止で白成型は残しときたくなり
本格的に放置(^_^;)
DSC_4316










ボンネットは少しペーパー掛けしたような…………
DSC_4317









DSC_4318








天日干しします(^_^;)
どこまで綺麗になるか?
デカール在庫有るかな?
リアルスポーツカーで問い合わせてみても良いのですが
多少焼けてても差し支えの無いのしか使わないのでそのまま使うかな?(^_^;)
まぁ経費削減と言うやつですね
DSC_4315








製作は前期型を予定してます
少し加工が必要になりますね
DSC_4319




前期型・赤でピンと来た方居てるかな?


フルアルミボディーの…………
これ以上は言うまい
判る方には判るネタですね
期待されても
普通に組むだけですので
エンスーなので普通に組むだけでも大変なので(゜ロ゜;ノ)ノ








過去に246GTの後期型のエンスーを製作



IMG_20190302_073122








リアルスポーツカーシリーズ288GTO
(エンスーの説明書をGETしてエンジンも組み立ててあります)





IMG_20200908_165725




この288GTOは「男のドォルハウス」杉山先生のアトリエにもお邪魔した事や北海道オートモデラーの集い・札幌クラフト倶楽部展示会等で展示された過去も有りますね
IMG_20200118_180757









この2台はstudio27のエッチングを使ってプラグコードを付けたぐらいの軽いディテールアップですね






この2台はたまにですがGoogleで検索してblogに立ち寄ってくださってる方もいらっしゃいます
ありがたい事です
























ランキングに参加しています
ポチッと宜しくお願いします(^-^)v

にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村

模型・プラモデルランキング

↑このページのトップヘ