HONDA シビックRS 3ドア 1974

HONDA シビックRS 3ドア 1974【20】5

_20200812_184746
HONDA シビックRS 3ドア 1974のプラモデルを製作しています






今回で完成になります
メッキも落としたパーツとそのまま使ったパーツと
細かなパーツはそのままを選択しました
落としたのは前後のバンパーとホイールのリムになりますね
DSC_4424





DSC_4425





DSC_4426





DSC_4427





DSC_4428





DSC_4429




DSC_4430





DSC_4431





DSC_4432
細かな所まで再現されてるので
基本ストレート組と言っても大変ですね
(タミヤのロードスターやGRスープラの後なので余計にそう思うのかも?)


現代の車と40年以上前の車では形状も違うので余計に組みにくさとかを感じてしまったかな?(^_^;)



ディテールアップとは言うつもり有りませんが
ウォッシャーノズルとキーホルダーは金属に置き換えました
ボディーにペーパー掛けてる時点で消えかけてたので(゜ロ゜;ノ)ノ










他の完成品と
DSC_4433





AZ-1と比べるとシビックは普通車ですが小さいですね
DSC_4436





モデラー御用達のDAISOの300円ケースにSeriaの芝をひいて完了です
DSC_4439



DSC_4440




DSC_4441




DSC_4442





DSC_4443




DSC_4444



今受けてる依頼品も一段落しましたので
自分の作品も作らねばならないのですが
まだ右腕は完全復活には程遠く整骨院通いが続いてます
行けば予約とは言え約1時間弱は掛かりますので
製作時間が削られますね



私の分も黒いお方が製作してくれるらしいので私は高みの見物ですね







模型・プラモデルランキング

HONDA シビックRS 3ドア 1974【19】5

_20200812_184746
HONDA シビックRS 3ドア 1974のプラモデルを製作しています





細かなパーツの取り付けばかりで緊張の連続です
DSC_4414





ボディーとシャシーを合体させたらフェンダーからバスタブ側面が見える(゜ロ゜;ノ)ノ
エナメルのフラットブラックを筆塗りしてます(^_^;)
DSC_4415






ほんの少しの事なんですが
筆で塗るだけでも
塗れてない所が見えるのと見えないのとでは大違いですね
影になる所ですので筆ムラも目立ちませんからね
DSC_4416





DSC_4417




これでタイヤを付けれますね
DSC_4418





特に問題も無く四輪接地してますね
シャシーだけの時に接地してなくて調整してて良かったです
DSC_4419





バックランプも取り付けが点に近い
2分硬化のエポキシにしました
もし取れても塗装を溶かさない方が良いですからね
DSC_4420




最後の難関
泥除けのゴム
これを付けるとシャシーが外せなくなります
DSC_4421





これも2分硬化のエポキシで付けました
DSC_4422






DSC_4423






























ランキングに参加しています
ポチッと宜しくお願いします(^-^)v

模型・プラモデルランキング

HONDA シビックRS 3ドア 1974【18】5

_20200812_184746
HONDA シビックRS 3ドア 1974のプラモデルを製作しています






インセクトピンと半田
DSC_4405





インセクトピンはウォッシャーノズル
DSC_4406




半田はキーシリンダー
DSC_4407





DSC_4408





テールランプの取り付け
DSC_4409




レンズの裏はシルバーで塗ってます
DSC_4410





取り付けはハイグレード模型用を使ってます
DSC_4411





ナンバー灯
レンズも有りますね
細かいですね
DSC_4412




バックランプもレンズ有ります
取り付けが点になるので持つか?
不安は有りますが
ベースに固定なので大丈夫だとは思いますが
DSC_4413







ランキングに参加しています
ポチッと宜しくお願いします(^-^)v

模型・プラモデルランキング

HONDA シビックRS 3ドア 1974【17】5

_20200812_184746
HONDA シビックRS 3ドア 1974のプラモデルを製作しています






バンパーのデカール部分にガイアのセミグロスクリアーを吹いて少しだけ艶を落としました
DSC_4397





シャビシャビクリアーを吹いてから1週間になりましたので
実際の作業をしてた日ですね
DSC_4398




磨いて行きます
今回は
1500番のペーパー
2000番のスポンジヤスリ
6000番のラプロス
8000番のラプロス
タミヤの細目
タミヤの仕上げ目
ハセガワのセラミックコンパウンド
3Mの超微粒子で磨いてます
窓枠とかルーフのデカールも有るのでギリギリまで追い込んでは磨いてませんが(^_^;)
甘い所も有るとは思います
DSC_4399





中はラッカーのセミグロスブラックを
マスキング無しで吹いてます
吹き終わってすぐにエナメルシンナーで拭いてます
DSC_4400





DSC_4401




墨入れ
ドアやパネルの継ぎ目にはダークブラウン
DSC_4402




ボンネットのスリットはブラックを
使い分けてます
DSC_4403




ボンネットのダクト部分はエナメルのフラットブラックを塗りはみ出しは拭き取ってます
DSC_4404










ランキングに参加しています
ポチッと宜しくお願いします(^-^)v

模型・プラモデルランキング

HONDA シビックRS 3ドア 1974【16】5

_20200812_184746
HONDA シビックRS 3ドア 1974のプラモデルを製作しています





シャビシャビクリアーを吹いた日をメモしてます
1週間ぐらい乾燥させる予定です
クリアーはクレオスのスーパークリアーⅢです
DSC_4292




前後バンパーにデカールを貼りました
DSC_4293




クリアーコートしときたいが………
クリアーコートするとデカールの所まで艶が出てしまうのでデカール部分の艶は落としたいし
DSC_4295





スーパークリアーⅢより乾燥の早いEXクリアーでクリアーコートしてます
時間を開けて追い込まずに軽く軽く吹きます


nextが多少曇るのは仕方無いです
デカールが剥がれたりするよりは良いですからね
DSC_4305





2〜3日乾燥させてからもう一度クリアーを吹きました
また2〜3日乾燥させてからマスキングしてデカールの所の艶を落としたいと思います
ボディーみたいにたっぷりクリアーを吹いてる分けではないので2〜3日も乾燥させればマスキングしても大丈夫だと思います
DSC_4361




昨日の仕事中のアクシデントで製作も出来ませんが保存記事が有るのでblogアップには差し支え有りませんが
右腕は吊ってる方が楽かな?(^_^;)
湿布で臭いです( ;∀;)
DSC_4628





吸盤の型が付いてるし( ;∀;)
DSC_4629























ランキングに参加しています
ポチッと宜しくお願いします(^-^)v

模型・プラモデルランキング
Amazonリンク
記事検索
カテゴリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ