模型製作・車の修理・ロレックス等
プラモデルはフェラーリをメインに製作してます

「月刊ホビージャパン」という模型雑誌でカーモデル作例ライターとしてデビューしましたが試行錯誤の連続です 次の仕事は来るのか?ドキドキです😅💦 作例製作中blogは不定期更新になります
長年の整備経験を活かした本気の製作をする時も稀に有ります

カテゴリ: 完成 タミヤ フェラーリ FXX レッド

5
sketch-1544610005690
タミヤ フェラーリ FXXを製作しています
I am producing Tamiya Ferrari FXX.





フレームのエンジンルーム側
ここは艶を落とします
セミグロスぐらいを予定してます
Engine room side of the frame
I lose luster here
I'm planning about semi-gloss
DSC_0461




フロントガラスのクリアーコートの用意
Preparation of clear coat of windshield
DSC_0462




室内の細かな塗り分けですが
この写真はFXXエボなので参考になるか?ですが
It is a detailed painting of the room
Is this picture useful as it is FXX Evo? but
DSC_0463





参考写真と色は違いますが
タミヤの説明書ではニュートラルグレーなので
クレオスのニュートラルグレーを使います
楕円の所は筆塗りです
The color is different from the reference photo
Tamiya's manual is neutral gray
Use Creos neutral gray
The place of the oval is brush-painted
DSC_0466




こちらはエアブラシで吹きます
クリアーコート済みとは言えデカールの上にマスキングテープを貼るのは嫌ですね(;´∀`)
This blows with an airbrush
I do not want to put masking tape on decal though it is clear-coated (; ∀ `)
DSC_0468




吹き出し口
ジャーマングレーを筆塗りしてます
Speech outlet
I brush the German gray
DSC_0467




細かなスイッチ類は筆塗りです
Fine switches are brush-painted
DSC_0469




過去作品のブラックバージョンhttp://daydate.livedoor.blog/archives/cat_250718.html





5
sketch-1544610005690
タミヤ フェラーリ FXXを製作しています
I am producing Tamiya Ferrari FXX.





フレームはラストのカーボンデガールを貼り終えました
The frame has finished sticking carbon degar of the last
DSC_0400




クリアーを吹いてます
I'm blowing clear
DSC_0401




リアカウル
裏側ですね
Rikaur
It is the other side
DSC_0402




フレームサイド
Frame side
DSC_0403





DSC_0404




DSC_0405



リアのフェンダー
Rear fender
DSC_0406




DSC_0407




ドア
door
DSC_0408




リアのアンダーカバー
Rear undercover
DSC_0409



ドアトリム
Door trim
DSC_0410



フロントカウル
Front cowl
DSC_0411

これで少し乾燥させます………
他のキットを放置すると言うことですね(゜ロ゜;ノ)ノ
This will dry a little .........
It means that you leave the other kit ((ロ; no) no




過去作品のブラックバージョンhttp://daydate.livedoor.blog/archives/cat_250718.html



5
sketch-1544610005690
タミヤ フェラーリ FXXを製作しています
I am producing Tamiya Ferrari FXX.




メタリックブルーを塗ってます
I paint metallic blue
DSC_0391





他の黒サフを吹くついでに
While blowing other black saf
DSC_0392





そしてデカール貼り
And decals
DSC_0393




残りのデカールも僅かになってきました
The remaining decals have also become slightly
DSC_0394




昔作ったエンツォ………
エッチングパーツにアルミのシールが付いてたんです
それを切り抜いた残骸………
これを利用してアルミテープを切ります
Enzo I made long ago .........
I had an aluminum seal on the etched parts
The remnants that cut it out .........
We use this to cut aluminum tape
DSC_0396





直接見える場所では有りませんので
サイズが少し違っても大丈夫です
Because there is no direct view
It's okay if the size is slightly different
DSC_0397





フロントガラスのデカールです
It is a decal of the windshield
DSC_0398




中央に貼る半円のデカールですが
実車の写真を見ても貼ってる個体が見付からず
それに箱絵も無いですからね
スルーします
It is a semi-circular decal put in the center
If you look at the picture of the car, you can not find the individual that is pasted
Besides, there is no box picture
I will go through
DSC_0399




昔製作したフェラーリFXXエボルツィオーネ
パールホワイトバージョン



5
sketch-1544610005690
タミヤ フェラーリ FXXを製作しています
I am producing Tamiya Ferrari FXX.





マスキングテープで傷が付かないように保護して地道に少しずつ削りました
I protected it from scratching with masking tape and scraped it down steadily
DSC_0285




まだ片側だけど………
I'm still on one side .........
DSC_0286




エッチングを仮に合わせたらこんな感じですね
It is such a feeling if I match etching temporarily
DSC_0287




取り付けは中からと違って
The installation is different from inside
DSC_0381



外からですね
From outside
DSC_0382




マスキング
masking
DSC_0383




ついでに隔壁のマスキングです
ブルーメタリックに塗る場所が有るから
It is masking of the partition at the same time
Because there is a place to paint blue metallic
DSC_0384



過去作品のブラックバージョンhttp://daydate.livedoor.blog/archives/cat_250718.html




5
sketch-1544610005690
タミヤ フェラーリ FXXを製作しています
I am producing Tamiya Ferrari FXX.





ガラスの一番の問題………
タミヤ純正のエッチングには無いのがstudio27のエッチングには含まれてます
(エンツォ・フェラーリのタミヤ純正のエッチングにはここのエッチングも含まれてるのですが………FXXには無いんですよね)
The biggest problem of glass .........
The etching of studio27 is not included in Tamiya's original etching
(The etching of Enzo Ferrari's original Tamiya includes the etching here ... but it is not in FXX.)
DSC_0280




ここがエッチングになるとリアル感アップですよね
It is a sense of realism when it comes to etching here
DSC_0281




ですが
簡単にcutと………
簡単に………
クリアーパーツを切ったり削ったりは割れるリスクも高いですよね(゜ロ゜;ノ)ノ
以前エンツォ・フェラーリを製作した時はカットしましたね
but
Easy to cut and .........
simply………
There is also a high risk that it is possible to cut or scrape clear parts.
When I made Enzo Ferrari before, I cut it
DSC_0282





過去のエンツォ製作時の写真が有りました
この写真ではエッチングになってるのはわかりませんかね?
There was a photo of past Enzo production
Do you not understand that this picture is etching?
DSC_4306



エンツォの時の写真
Enzo's photo
DSC_4214



DSC_4211




DSC_4210



DSC_4209
今思えばタミヤ純正エッチングはカットせずに上から貼り付けるだけでも良いのかも?(((^_^;)
カットすると接着シロが無くなりますからね(((^_^;)
あえて接着しやすいように少し残してます
If you think now, Tamiya genuine etching may be good just pasting from above without cutting? (((^ _ ^;)
If you cut it, the adhesion loss will disappear (((^ _ ^;)
I leave a little to make it easy to glue





studioのエッチングは接着シロらしき所が有りますね
(メッシュになってない部分)
There is a glue spot in the etching of studio.
(Part that is not mesh)
DSC_0281



過去作品のブラックバージョンhttp://daydate.livedoor.blog/archives/cat_250718.html










↑このページのトップヘ