模型製作・車の修理・ロレックス等
プラモデルはフェラーリをメインに製作してます

「月刊ホビージャパン」という模型雑誌でカーモデル作例ライターとしてデビューしましたが試行錯誤の連続です 次の仕事は来るのか?ドキドキです😅💦 作例製作中blogは不定期更新になります
長年の整備経験を活かした本気の製作をする時も稀に有ります

カテゴリ: 完成 タミヤ フェラーリ FXX レッド

5
sketch-1544610005690
タミヤ フェラーリ FXXを製作しています
I am producing Tamiya Ferrari FXX.





ルームランプですが
取り付けします
It is a room lamp
Install
DSC_0823





固定はハセガワのミラーフィニッシュを上から貼るだけです
Fixing is just pasting Hasegawa's mirror finish from above
DSC_0824





フロントガラスの取り付け
そしてワイパーですが………
Front glass installation
And it's a wiper ... but ...
DSC_0840





タミヤのエッチングにはワイパーは有りません
私が過去に2台作ったのはプラのワイパーを取り付けしてます
エンツォはタミヤ純正エッチングにワイパーが含まれてますね
studio27のエッチングにはワイパーが含まれてますのでエッチングにしたいと思いますが、エッチングのワイパーではフロントガラスに傷が付きやすいので注意が必要ですね
やはりプラにするかな?(((^_^;)
There is no wiper for Tamiya etching
What I made two in the past is attaching a plastic wiper
Enzo has a wiper included in Tamiya genuine etching
I'd like to make etching because studio27's etching contains wipers, but with etching wipers it's easy to scratch the windshield, so I need to be careful
Is it still plastic? (((^ _ ^;)
DSC_0841




DSC_0843




DSC_0844




付け根は伸ばしランナーを切って着けてます
The base is stretched and cut off the runner
DSC_0846















ランキングに参加しています
ポチッと宜しくお願いします(^-^)v

5
sketch-1544610005690
タミヤ フェラーリ FXXを製作しています
I am producing Tamiya Ferrari FXX.




配管の取り付けです
先に下側になる配管を付けて
It is installation of piping
Attach the piping that goes down first
DSC_0826




エアボックスを接着して
上側の配管を取り付けします
Glue the air box
Attach the upper piping
DSC_0827




エアボックスの接着固定待ちの間に
フロントカウルの内側をセミグロスブラックに
While waiting for adhesive fixing of the air box
Semi-gloss black inside front cowl
DSC_0830





リアのバンパーの内側もですね
It is also inside the rear bumper
DSC_0831




ホースの所に黒の艶消しフィニッシュで上下をまとめるように巻いてます
左右のテンションロッドも取り付けてます
I'm winding it up and down with a black matte finish at the hose
I also attached the left and right tension rods
DSC_0832

 


フューエルコックの所にホース追加して有ります
A hose has been added to the location of the fuel cock
DSC_0822




フューエルコックのエッチングはstudio27のを使用してます
Fuel cock etching uses studio27
DSC_0847




本当はフューエルコック部の形状はエンツォ用になってますね(((^_^;)
FXXはこの辺りも軽量化されてたと思います
これでエンジル回りは終了です
Actually, the shape of the fuel cock part is for Enzo (((^ _ ^;)
I think that the area was also lightened in this area
The end of the engine is now complete
DSC_0833




フロントのダッシュパネルの取り付け
Attach the front dash panel
DSC_0834



DSC_0835













ランキングに参加しています
ポチッと宜しくお願いします(^-^)v

5
sketch-1544610005690
タミヤ フェラーリ FXXを製作しています
I am producing Tamiya Ferrari FXX.





メタリックレッドを塗ってますクリアーレッドを吹いてます
I'm painting metallic red I'm blowing clear red
DSC_0813





マスキングをはがして
エアボックスとエアクリーナーの間のホースをエナメルの方がラバーブラックを筆塗りしてホースバンド表現にハセガワのミラーフィニッシュを細切りして貼ってます
Remove the masking
The hose between the air box and the air cleaner is brushed with rubber black and the hose band is shredded with the mirror finish of Hasegawa and attached.
DSC_0815




ホースのエアクリーナー側にセンサーらしき物が有り配線が付いてますので追加してます
本来はシャシーの方に行ってるのですが
エアクリーナーの下で隠します
There is a sensor on the air cleaner side of the hose and the wiring is attached.
Originally I went to the chassis
Hide under the air cleaner
DSC_0816




ドアの最終組立です
It is the final assembly of the door
DSC_0817




ルームランプの付く所ですが
エンツォと共通シャシーなので開いてますが
FXXはルームランプ無いかも?(((^_^;)
説明書を見直しましたが付けてないですね
It is a place with a room lamp
It is open because it is a common chassis with Enzo
Is there no room lamp for FXX? (((^ _ ^;)
I reviewed the manual but I can not attach it
DSC_0818




インセクトピンの00番をリベット代わりに使います
Use No. 00 of the insect pin instead of rivet
DSC_0819




DSC_0820





フェラーリのインレットマークを付けてエアボックスは終了ですね
The airbox is finished with the Ferrari inlet mark
DSC_0821














5
sketch-1544610005690
タミヤ フェラーリ FXXを製作しています
I am producing Tamiya Ferrari FXX.





前回作ったパイプ部にホースを取り付け
取り付けは0.5ミリの真鍮線を軸にしてます
Attach a hose to the pipe section made last time
The installation is centered around a 0.5 mm brass wire
DSC_0800



アルミの針金なので曲げるのは楽ですね
最終的にパイプ部は色を塗りますので
曲がったりして色が剥げなければ良いのですが
As it is wire of aluminum, it is easy to bend
Finally, the pipe section will be painted in color
It is good if the color does not peel off
DSC_0801




オイルクーラーにエッチングを取り付けしましたが
見えない&判らないと思います………
I installed the etching on the oil cooler
I do not see & do not understand ... ......
DSC_0802




手を抜かずにエッチング接着してますので(((^_^;)
Because we are etching adhesion without removing the hand (((^ _ ^;)
DSC_0803




パイプ部には白サフから
Pipe section from white saf
DSC_0804




エアボックスは艶消しの黒をざらつかせるように吹いてます
The airbox is blowing to make the matte black grainy
DSC_0805



赤のラインを塗るためにマスキングしてます
I'm masking to paint a red line
DSC_0812










5
sketch-1544610005690
タミヤ フェラーリ FXXを製作しています
I am producing Tamiya Ferrari FXX.





コイルスプリングはモンザレッドに塗ってます
Coil spring is applied to Monza red
DSC_0746





これはショックに付くパーツです
先に白サフ→キアライエロー→モンザレッド→セミグロスブラックと塗ってます
This is a part that comes to shock
First I paint with white saf → Kiara yellow → Monza red → semi-gloss black
DSC_0778




仮にボディーパーツを付けてます
まだ右のドアの締まりが硬いかな?
もう暫く放置したら塗装膜が痩せるかな?(((^_^;)
I am temporarily attaching body parts
Is the tightness of the right door still stiff?
If I leave it for a while, can I lose the coating film? (((^ _ ^;)
DSC_0791





リアフェンダーやオイルクーラー回りの取り付けや加工に掛かります
It takes on the installation and processing around the rear fender and oil cooler
DSC_0792




使う材料は………
Materials to use .........
DSC_0793




1ミリのアルミの針金にしました
曲げるのが楽なので
I made a 1 mm aluminum wire
Because it is easy to bend
DSC_0794




DSC_0795





カウルが浮いたりしないかの確認必須ですね
It is essential to check whether the cowl floats or not
DSC_0796




DSC_0797




DSC_0798




DSC_0799

大まかにオイルクーラー側のパイプ部はこれぐらいですかね
長さの微調整等必要になるとは思いますが………
Roughly, the pipe section on the oil cooler side is about this
I think it will be necessary to fine-tune the length ... but ...










↑このページのトップヘ