模型製作・車の修理・ロレックス等
プラモデルはフェラーリをメインに製作してます

「月刊ホビージャパン」という模型雑誌でカーモデル作例ライターとしてデビューしましたが試行錯誤の連続です 次の仕事は来るのか?ドキドキです😅💦 作例製作中blogは不定期更新になります
長年の整備経験を活かした本気の製作をする時も稀に有ります

カテゴリ: 完成 タミヤ フェラーリ FXX ブラック

5


f:id:DAY-DATE:20180322163918j:image


 


タミヤフェラーリFXXを製作しています


I am producing Tamiya's Ferrari FXX


 


 


 


マフラーのパイプを接着する為にリアのバンパーを仮付け


Temporarily attach the rear bumper to bond the pipe of the muffler
f:id:DAY-DATE:20180322164006j:image
 


 


ガラスにマスキングテープを貼ってます


I put a masking tape on the glass
f:id:DAY-DATE:20180322164129j:image


 


 


 


エッチング類の塗装


Painting of etchings
f:id:DAY-DATE:20180322164235j:image


 


 


リアのショック加工
スプリングとロッドを金属にします


Rear shock processing
Metalize springs and rods
f:id:DAY-DATE:20180322164355j:image


 



f:id:DAY-DATE:20180322164451j:image


 


 


リアのコイルスプリングとフロントに付ける牽引フックはクレオスのクランベリーレッドパールです
キャリパーや他の赤とも同じ色に


 The rear coil spring and the tow hook attached to the front are Creos cranberry red pearls
To the same color as the caliper and other red
f:id:DAY-DATE:20180322164528j:image


 



f:id:DAY-DATE:20180322164654j:image


 



f:id:DAY-DATE:20180322164931j:image


 



エンジンルームの左右のロッド
カーボンフィニッシュを貼り
凸モールドを飛ばして金属線を付けてます


 Right and left rods of engine room
Paste the carbon finish
I skipped the convex mold and attached a metal wire
f:id:DAY-DATE:20180322165010j:image


 


 



f:id:DAY-DATE:20180322165228j:image









5


f:id:DAY-DATE:20180322162910j:image
 


 タミヤフェラーリFXXを製作しています


I am producing Tamiya's Ferrari FXX


 



シートベルトも時間掛かりますよね(^_^;)))


 It takes time for the seat belt too (^ _ ^;)))
f:id:DAY-DATE:20180322163022j:image


 


 
f:id:DAY-DATE:20180322163225j:image


 


 


ロールバーとシートベルト完了ですね


Roll bar and seat belt are completed
f:id:DAY-DATE:20180322163308j:image


 


 


モノコックと合体です


It is united with monocoque
f:id:DAY-DATE:20180322163356j:image


 


 


ウォーターパイプやラジエターの取り付け


Installation of water pipe and radiator



f:id:DAY-DATE:20180322163459j:image


 



f:id:DAY-DATE:20180322163712j:image


 



f:id:DAY-DATE:20180322163739j:image



5


f:id:DAY-DATE:20180322161622j:image


 


 タミヤフェラーリFXXを製作しています


I am producing Tamiya's Ferrari FXX


 



デカール後に馴染ませ吹きして
次の日にラストのクリアーを吹いてます


Fasten it after decal and blow it
The next day I'm blowing the last clear
f:id:DAY-DATE:20180322161724j:image


 


 


肌が少し悪いですが(^_^;)))


Skin is a bit bad (^ _ ^;)))
f:id:DAY-DATE:20180322161825j:image


 


 


爽やかなオジサン映ってますね
これぐらいの明るさでは黒です


I see a fresh odyssey
It's black with this brightness
f:id:DAY-DATE:20180322161937j:image


 


 


これぐらいのパール目の見え方ぐらいなら他の2台とバランス取れるかな?


Will it be possible to balance with the other two if it is about how much this pearl eye is seen?
f:id:DAY-DATE:20180322162031j:image


 


 


ホースと配管の追加をして


Add a hose and piping
f:id:DAY-DATE:20180322162129j:image


 



シートベルトも作っていかなくては


I have to make a seat belt
f:id:DAY-DATE:20180322162210j:image


 


 


ブルーの製本テープで作ってます


I am making it with blue binding tape
f:id:DAY-DATE:20180322162259j:image


 


 


エンツォは黒だったような?
FXXエボルツィオーネは赤?
FXXはブルーと
バラバラですね(;´∀`)
ダブらないようにしたと言う事にしといて下さいね(^_^;)))


Like Enzo was black?
FXX Evolzione is red?
FXX with blue
It is disjointed (; '∀ `)
Please say that you tried not to double it (^ _ ^;)))


 


 


FXXエボルツィオーネ


FXX Evolzione
f:id:DAY-DATE:20180322162433j:image
 


 


エンツォ・フェラーリ


Enzo Ferrari
f:id:DAY-DATE:20180322162642j:image


5

 
f:id:DAY-DATE:20180322125513j:image


 タミヤフェラーリFXXを製作しています


I am producing Tamiya's Ferrari FXX


 


 



ボディーのパールの状態を確認しようと軽く磨いたら下地が出てしまい(^_^;)))


When we polished lightly to check the state of the pearl of the body, the substrate got out (^ _ ^;)))
f:id:DAY-DATE:20180322125738j:image


 


 


全て3000番で肌をならして
シャバシャバに希釈したアルティメットブラックにクレオスのサファイアブルーを微量とエボルツィオーネの時に使ったパールシルバーを微量と混ぜて吹き直しました


All at 3000 number all the skin
Mixed a trace amount of creole sapphire blue to Ultimate Black diluted in Shabasaba and a trace amount of pearlsilver used at the time of Evolazione and blown again
f:id:DAY-DATE:20180322125822j:image


  


 


一晩置いて次の日にデカール
黒いボディーに黄色は目立ちますね


Place a decal overnight on the next day
Yellow is conspicuous in the black body
f:id:DAY-DATE:20180322125915j:image


 


 


マフラーの出口にもデカール


Also decal to the exit of the muffler
f:id:DAY-DATE:20180322161251j:image
 


 


苦手のリアフェンダー部のカーボンデカール(;>_<;)


The carbon decal of the rear fender part that is not good (;> _ <;)
f:id:DAY-DATE:20180322161347j:image


 






5


f:id:DAY-DATE:20180320111241j:image
 


タミヤフェラーリFXXを製作しています


I am producing Tamiya's Ferrari FXX


 


 


エアボックス(サージタンク)のライン
フラットレッド指定ですが
シルバーを吹いてクランベリーレッドパールに
キャリパーやタペットカバー(シリンダーヘッドカバー)やホイールのセンターナット等と統一しました


Air box (surge tank) line
It is flat red designation
Blowing silver and cranberry red pearl
Unified with caliper, tappet cover (cylinder head cover), wheel nut center nut etc
f:id:DAY-DATE:20180320111352j:image


 


 


ミッションクーラーの配管はシルバーを吹いてクリアーブルーを吹いてます


Mission cooler piping blows silver and blows clear blue
f:id:DAY-DATE:20180320111432j:image


 



エアボックスのマスキングを外しました
珍しくマスキング漏れも無く綺麗に塗れてますね(^_^;)))


I removed the air box masking
It is rare that there is no masking leakage and it is painting cleanly (^ _ ^;)))
f:id:DAY-DATE:20180320111509j:image


 


 


ホースボンド表現は細いシルバーの配線を使ってます(エボルツィオーネの時と同じです)


Hose bond expression uses thin silver wiring (same as Evolzione)
f:id:DAY-DATE:20180320111550j:image


 


 


エンジンにマフラー等を取り付けて
ようやくインストの3番(^_^;)))


Attach a muffler etc. to the engine
Finally 3rd Instrument (^ _ ^;)))
f:id:DAY-DATE:20180320111623j:image


 


 


シャシーの前は簡単に済ませてます
フロントカウルを付ければ見えませんから


I am done easily in front of the chassis
I can not see it with a front cowl
f:id:DAY-DATE:20180320111713j:image


 


 


エンジンを搭載する所まで来ましたがシャシーの追加加工をしたいのでこの状態で放置になりますね


I came up to installing the engine but I want to do additional processing of the chassis so it will be left in this state
f:id:DAY-DATE:20180320111745j:image



↑このページのトップヘ