模型製作・車の修理・ロレックス等
プラモデルはフェラーリをメインに製作してます

「月刊ホビージャパン」という模型雑誌でカーモデル作例ライターとしてデビューしましたが試行錯誤の連続です 次の仕事は来るのか?ドキドキです😅💦 作例製作中blogは不定期更新になります
長年の整備経験を活かした本気の製作をする時も稀に有ります

2021年07月

5
_20210530_225958
タミヤ 1/24 ポルシェ959のプラモデルを製作しています







テールランプを分割(北澤先生の方法を真似させて頂きました)のですが切る場所が判りにくいのでラインを入れました
DSC_6968






DSC_6971






テールランプにクリアーレッドを吹くついでにガラスにブルーを入れました
通常より少し希釈を高めにしたクリアーに一滴クリアーブルーを落としたのを軽くウェット状態を維持するように吹いてます
DSC_6972





リアのシートベルト作りました
2点式ですが普通の2点式とは少し違う所も有りますね
DSC_6969




これで悔いは残らないかな?(^-^)/
DSC_6970




次の日の昼間にガラス見たら
サイドが濃い?
フロントとリアが少し薄いですね
暗い時に吹いてると判りませんよね
昼間に修正しよう 




5
Screenshot_20210703-231447

雨の日も有ったので少なめですね
雨には勝てずで(^_^;)



今朝起きたのですが
雨が降りだして来たので
ウォーキング無しですね
朝模型するかな?





5
_20210530_225958
タミヤ 1/24 ポルシェ959のプラモデルを製作しています










メーターですが透明プラ板を考えてたけど
何も考えずにデカール貼ってしまい(^_^;)
UVクリアーとも思いましたが綺麗に盛れる感じもしないので
エナメルクリアーで簡単に済ませました(^_^;)
DSC_6958




シートベルトの受け
スペース的に狭いですが
DSC_6959




プラ板から作りました
ベルトは色を塗ってます
DSC_6960






ドアトリムに丸い部品が見えますのでプラ板で簡単に作りましたが何するものなのか?
Twitterでcooperさんに教えて頂きました
ありがとうございました\(^o^)/
ドアロックを解除するボタンなんですね
三角窓の近くに昔ながらの押し込むドアロックノブが有るのですが
その押し込んだノブを上げる為に有ると言う事です
DSC_6961




シートベルトを取り付けしてます
下側に金具を使ったけど
見えませんね(゜ロ゜;ノ)ノ
DSC_6962




後ろのシートベルト…………
どうするかな?
ポルシェってリアウインドーからリアシート良く見えるんですよね
DSC_6963





DSC_6964




トリムに黒い丸いパーツ付いてるの判りますね
DSC_6965




シャシーにバスタブを接着しましたが
DSC_6966
後ろのシートベルト…………
ここまでして無しも悔いが残るし
私の手元に置いて置くならこのままでも良いのですが
手元を離れて旅立って行きますので
悔いを残さないようにした方が良いですね 




5
_20210530_225958
タミヤ 1/24 ポルシェ959のプラモデルを製作しています













マスキングをはがして
特に問題は無さそうですね
DSC_6950





ボディーを乗せてみて
光の当たり方では見えませんね
DSC_6952





こう言う光の当たりなら良く見えます
DSC_6953





DSC_6954




マットをフェルトで作成
押しピン跡をカモフラージュが目的です
お手軽仕上げですね
DSC_6955




ロータス・ヨーロッパと比較的
DSC_6956




シートベルトも作ります
ベルトの色ですが
黒とか赤とかですと製本テープを使ったりしますが
それ以外の時はネームテープに色を塗ったりする事も有ります
DSC_6951





5
_20210530_225958
タミヤ 1/24 ポルシェ959のプラモデルを製作しています











シートとダッシュは艶を少し変えましたが違いが判りませんね(^_^;)
DSC_6937




大変なマスキング
DSC_6941




シートも完了
DSC_6942





DSC_6944





一色塗ってマスキングの繰り返しです
早く進めたいので希釈するシンナーはメタリックマスターを使ってます
DSC_6947




ガラスのマスキング
DSC_6948




マスキングをはがします
ドキドキですね
結果は次回に…………
DSC_6949







↑このページのトップヘ