模型製作・車の修理・ロレックス等
プラモデルはフェラーリをメインに製作してます

「月刊ホビージャパン」という模型雑誌でカーモデル作例ライターとしてデビューしましたが試行錯誤の連続です 次の仕事は来るのか?ドキドキです😅💦 作例製作中blogは不定期更新になります
長年の整備経験を活かした本気の製作をする時も稀に有ります

2019年12月

5
_20191028_233853
タミヤ 1/12 エンツォ・フェラーリを製作しています




F-355チャレンジにフィニッシャーズのリッチレッドを塗ったついでにタペットカバーだけ先に塗装しましたが…………
DSC_0816




取り付けボルト?袋ナット?シルバーで塗るだけ…………
正確にはキャップボルト(六角レンチを使うタイプのボルト)みたいですね
DSC_0818





この写真は2017年に製作した1/24のエンツォ・フェラーリのエンジンになります
DSC_3958
塗るだけなら1/24の時と変わりませんよね(^_^;)




持ち手を付けて
黒サフから
DSC_0819



DSC_0820



これでも一部のパーツですね
グロスブラック
セミグロスブラック
フラットブラック
黒サフのままと4種類の黒で少しの違いを表現出来ればと
DSC_0821



DSC_0822



DSC_0823



DSC_0824





ランキングに参加しています
ポチッと宜しくお願いします(^-^)v

模型・プラモデルランキング

5
_20191028_233853
タミヤ 1/12 エンツォ・フェラーリを製作しています




ポリパテが完全硬化せず
古いから仕方無いかな?(^_^;)
F-355チャレンジの時も少し軟らかかったですね
ポリパテを取って黒い瞬間を盛りました
DSC_0808



F-355チャレンジに色を塗るついでに
処理の済んでるパーツにピンクサフを
昔から有るガイアノーツの瓶ピンクサフです
ピンクサフと言っても肌色に近いと表現すれば良いですかね?
DSC_0807



エンジンのタペットカバーもピンクサフです
DSC_0805




タペットカバーの大きさ比較
DSC_0806




ドアやリアフェンダーの様子を見るのに仮組してますが
DSC_0809




ドアがこれだけ曲がってるみたいですね
DSC_0810



DSC_0811



ドアを曲げました(^_^;)
クリアーを吹いてから曲げるとクリアーが割れたり有るので今のうちですね
DSC_0812




DSC_0813






ランキングに参加しています
ポチッと宜しくお願いします(^-^)v

模型・プラモデルランキング

5
sketch-1558874497158
フジミ 1/16 フェラーリ512BBを製作しています
Fujimi 1/16 Ferrari 512BB is manufactured






ドアのチョウバンのガタを減らそうかなと思います
1.5ミリの真鍮線が通るように少しも穴を広げました
I think I ’m going to reduce the backlash of the door
 I widened the hole a little so that a 1.5 mm brass wire could pass
DSC_1745




内径1.2ミリで外径1.5ミリの真鍮パイプを使ってます
I use a brass pipe with an inner diameter of 1.2 mm and an outer diameter of 1.5 mm.
DSC_1746




DSC_1747




DSC_1748




これでも開閉するとドアがフロントカウルに擦れたりしますね
Even if this opens and closes, the door will rub against the front cowl.
DSC_1749




もう少し修正を重ねてみました
I made a few more corrections
DSC_1755




これぐらいでも塗装するとシビアになってきそうですね(;´∀`)
ドアの窓枠も微妙ですね(;´∀`)
It seems that it will become severe if it is painted even this (; ´∀ `)
 The window frame of the door is also subtle (; ´∀ `)
DSC_1756











ランキングに参加しています
ポチッと宜しくお願いします(^-^)v

模型・プラモデルランキング

5
_20191028_233853
タミヤ 1/12 エンツォ・フェラーリを製作しています




ヒケ部分と隙間があく部分にポリパテを盛ってます
DSC_0790





フロントフェンダーのヒケ
DSC_0791



フロントバンパーのヒケ
DSC_0792




追加でフロントのフードとリアカウルの処理出来足りなかった所にも
DSC_0793




ボディーの処理ばかりしてると飽きて来ますので
エンジンも少し触ってます
ミッションのドライブシャフトが付く所の合わせ目
段差になってます
シャフトが入る所の段差は削りましたが………

DSC_0794




マフラー等を付けると目立たないと思いますが………
DSC_0795













ランキングに参加しています
ポチッと宜しくお願いします(^-^)v

模型・プラモデルランキング

5
_20191028_233853
タミヤ 1/12 エンツォ・フェラーリを製作しています





もう一度リアバンパーに戻ります
DSC_0779




左側の隙間ですね
DSC_0780



アンダーパネルのヒケ
DSC_0781




DSC_0782



隙間からマフラーが見える?
リアカウルが開いてる状態だと
光が入るので
隙間からマフラーが見える可能性も有りますね
DSC_0783




DSC_0784




DSC_0785



一番左の排気管向きが少し違いますよね
DSC_0786



それにこの膨らみ
DSC_0787



右側には無いんです………
これは左右有るはすですね
マフラーの切り替えをするバルブだと思います
DSC_0788



一番左の排気管
バリを落としたら向きはマシになりました
DSC_0789















ランキングに参加しています
ポチッと宜しくお願いします(^-^)v

模型・プラモデルランキング

↑このページのトップヘ