模型製作・車の修理・ロレックス等
プラモデルはフェラーリをメインに製作してます

「月刊ホビージャパン」という模型雑誌でカーモデル作例ライターとしてデビューしましたが試行錯誤の連続です 次の仕事は来るのか?ドキドキです😅💦 作例製作中blogは不定期更新になります
長年の整備経験を活かした本気の製作をする時も稀に有ります

2018年12月

5
sketch-1542446376760
フジミ  ランボルギーニ・ムルシエラゴを製作しています
I am producing Fujimi Lamborghini / Murcielago





エンジンはボディーにネジ留めですね
The engine is screwed to the body
DSC_8391




エンジンカウル
オープン出来ますので
押しピン跡の処理
削って消えるのは削って消しましたが
どうしても残ったのを黒い瞬間で
Engine cowl
I can open it
Push pin trace processing
I scraped off and erase what I cut off
In the black moment that I just remained
DSC_8392




ドアミラーにもヒケが有るので黒い瞬間を
Since the door mirrors also have a beard, a black moment
DSC_8394





ドアミラーはいも付けですが面積が広いのでエポキシで着ければ大丈夫そうですね
The door mirrors are sweet potatoes, but the area is wide so it seems okay if you arrive in epoxy
DSC_8396




フロントガラスのフィッティングも良いみたいですね
マスキングシールは付いてませんので
マスキングは頑張らねば(((^_^;)
Fit glass fitting seems to be also good
Since a masking seal is not attached
Masking must do its best (((^ _ ^;)
DSC_8397




メッキを落としてます
I am dropping plating
line_1542531229082




ダッシュパネルですが
メーター部のカバー部分のヒケが目立ちますので
削りましたが
削ったぐらいでは無理です
It's a dash panel
Because the sink mark of the cover part of the meter section is conspicuous
You cut it?
It is impossible to scrape it
DSC_8395




黒い瞬間の出番ですね
It is the turn of the black moment
DSC_8399




ペダルにもヒケが有りましたので
黒い瞬間を削る時に折らないようにしなければ(゜ロ゜;ノ)ノ
Because the pedal also had a sink
I have to make sure not to break when cutting a black moment (゜ ロ; ノ) ノ
DSC_8400



ある程度削りました
サフを吹かないと形状が判りませんね
It was shaved to a certain extent
I do not know the shape without blowing Safu
DSC_8403


sketch-1542446376760
フジミ  ランボルギーニ・ムルシエラゴを製作しています
I am producing Fujimi Lamborghini / Murcielago




考えてみれば
ムルシエラゴは4WDなんですね
カウンタックから続くエンジンとミッションの配置
4WD化には最適のような気もしますね
If you think about it
Mercierago is 4 WD
Arrangement of engine and mission continuing from counterk
I also feel like optimal for 4 WD
DSC_8380




後ろの取り付け
ボディーとシャシーの固定はビス留めにですね
ビス留めしてから蓋をするようになってます
Back mounting
The fixation of the body and the chassis is a screw stop
It is designed to lid after screwing it in
DSC_8379




DSC_8380




ボディーのスカート部
少し角を落として薄くなってるように見えるように
Body skirt section
To make it look as thin as dropping a little corner
DSC_8387




シート側面のヒケ
黒い瞬間で埋めてますが
Sink mark on the side of the sheet
I fill it in a black moment
DSC_8388



DSC_8389



見えませんね(((^_^;)
軽く削って終わりにします(((^_^;)
I can not see it. ((^ _ ^;)
Lightly scrape it to the end (((^ _ ^;)
DSC_8390




シートはマット系の赤にします
黒の所は黒ですね
The sheet will be red in the matte system
Black place is black
line_1542513583704



ハンドルもグリップ部分は赤に
Handle also grip part red
line_1542513660788



このトリムの一部白指定の所も赤にする予定です
Part of this trim white designation will also be red
DSC_8385


5
sketch-1542446376760
フジミ  ランボルギーニ・ムルシエラゴを製作しています
I am producing Fujimi Lamborghini / Murcielago




まずは仮組しますので
パーツ洗浄だけ済ませて切り出してます
First of all it will be temporarily assembled
I just cut out parts cleansing only
line_1542440022495




所々ビス留めになってますね
You are stopping in some places
line_1542440030228




実はこのキットはフロントタイヤが内側になりすぎるんですよね
Actually, this kit has too much front tire inside
DSC_8361




ナックルの厚みが
後で出たキットでは修正されてるはずです
Knuckle thickness is
It should have been fixed in the kit later
line_1542443249563





DSC_8362




ボディーの方はペーパー掛けと仮合わせ
Body is temporarily aligned with paper hanging
DSC_8368




シャシーに載せてチェック
Place it on the chassis and check
DSC_8369




スーパーカーなので車高は低めですよね
Because it is a super car, the car height is low
DSC_8370




前後の高さやバランスも悪くは無いような
It seems that the height and balance before and behind is not too bad
DSC_8371




フロントタイヤですが
少ししか差し込んで無くてもこんな感じです
It is a front tire
It is like this even if there is little insertion
DSC_8372




シャシーとボディーの隙間が開いてますね
The gap between the chassis and the body is opening
DSC_8373




最終的には接着になるのかな?(^_^;)))
Will it eventually become bonded? (^ _ ^;)))
DSC_8374




DSC_8375




DSC_8376


5
sketch-1538661998248
マクラーレン MP4-12C GT3を製作しています
McLaren MP4-12C GT3 is being produced




少し力業を使う事に
To use a little business
DSC_8309




少しと違って全力で(((^_^;)
Unlike a little bit with full power (((^ _ ^;)
DSC_8313




カナードの取り付け
下側はハイグード模型用で
Attaching Canard
The lower side is for high-model model
DSC_8316




上側は流し込みの速乾で
On the upper side is quick pouring of pouring
DSC_8317




アンテナはハイグード模型用で付けました
I attached the antenna for high-model model



これにて完成です
That's it.
DSC_8322





DSC_8323




DSC_8324





DSC_8325




DSC_8326




DSC_8328



前回のフェラーリと一緒に
With the previous Ferrari
DSC_8327



DSC_8329




白から塗ったので最初色が薄くて何度も塗る結果になってしまいました(((^_^;)
下地色にフィニッシャーズのファンデーションクリームとか使えば吹く回数が減ったかなと
デカールも2枚貼りの所も有るのでクリアーをたっぷり吹いてるので塗装膜が分厚くなったかなと反省点も………
フェラーリとマクラーレンでblog上では50回以上ですね
実際に2ヶ月近く掛かってますね
力業を使ったりクリアーの層も厚いので
今後クリアーが割れたりしなければ良いのですが………


5
Screenshot_20181202-084910


今朝は朝寝坊でまだです(((^_^;)

今日は自治会の餅つきで
餅が食べれる………
食べ過ぎ注意ですね(゜ロ゜;ノ)ノ


↑このページのトップヘ