模型製作・車の修理・ロレックス等
プラモデルはフェラーリをメインに製作してます

「月刊ホビージャパン」という模型雑誌でカーモデル作例ライターとしてデビューしましたが試行錯誤の連続です 次の仕事は来るのか?ドキドキです😅💦 作例製作中blogは不定期更新になります
長年の整備経験を活かした本気の製作をする時も稀に有ります

2018年10月

sketch-1537021446195
フジミ フェラーリ 458 イタリアを製作しています
Fujimi Ferrari 458 I am producing Italy





この資料の車輌はガラスにグリーンが入ってますね
The vehicle of this article has green in the glass
DSC_7808




と言う事で
薄くグリーンを入れました
In saying
I put green light thinly
DSC_7809




DSC_7810




本当に薄くです
It is really thin
DSC_7811





マフラーの出口
nextの上にクリアーブルーを
Exit the muffler
Clear blue on next
DSC_7812





クリアーパーツにクリアーレッドを
テールランプの中央はゾルでマスキングしてます
Clear parts to clear red
The center of the tail lamp is masked with sol
DSC_7814




軽くサフを中研ぎして
Lightly sharpen Safu
DSC_7813




使う塗料はフィニッシャーズのシルクレッドを選択
Select paint to use finisher's silk red
line_1538296246225




DSC_7815




line_1538297298007




DSC_7816




DSC_7817





この作業は台風24号が接近してる時に吹いてました
雨で湿度は高めでしたが埃がたちにくいので吹いてましたね
This work was blowing when Typhoon 24 was approaching
It was rainy but the humidity was high, but it was blowing because dust is hard to do
line_1538298386962





5
sketch-1537021446195
フジミ フェラーリ 458 イタリア製作をしています
Fujimi Ferrari 458 I am making Italy






作った足マットですが
赤に塗るのを何を使おうかと………
I made a foot mat
What should I use to paint red .........
DSC_7792





これを買ってみました
ガンダムマーカーエアブラシです
I bought this
It is a Gundam Marker Airbrush
DSC_7800





ガンダムマーカーが何本か有るので
生かそうかと
Because there are several Gundam markers
Let's make it alive
DSC_7801





DSC_7802




クレオスのL7のレギュレターならダイレクトに繋げますね
If Creole 's L7 regulator is connected directly
DSC_7803
少し吹くぐらいなら後の掃除とか考えなくて良いので楽ですね




DSC_7804





ハンドルの塗り分け………
塗り分けましたが判りませんよね(^_^;)))
Painting of handles .........
I painted it separately but I do not understand (^ _ ^;)))
DSC_7805




DSC_7806





室内はこれで完成です
The interior is now complete
DSC_7807







5
エンジンチェックランプが点灯すると入庫

ダイアグを点検したら
2番シリンダー失火のコード

DA64でも初期の頃はシリンダー失火のコードまでは出ませんでしたが
出ると2番を重点に見れますので楽ですね

イグニッションコイルやプラグは点検用にスペアーを持ってますので
付け替えたりしてコイルやプラグの異常を点検
付け替えても2番シリンダーが完全に効いてるような感じにはならないので
2番シリンダーの圧縮を点検
圧縮計有るのですが時代物で………
確実な値は判りませんが
1番と3番との差を見て2番シリンダーの圧力低下は判断出来ますので
点検すると2番が少し低いですね

こうなると疑うのは2番の排気のバルブの縮小(痩せ・溶け)ですね


シリンダーヘッドをリビルドで交換の見積を………


ここでネタになる事が有り……
見積出したはずなのに………
返事がいつまでもたっても来ない
待てど暮らせど来ないと言うやつで……
1週間………
2週間………
3週間………
4週間………
そして1ヶ月………

すぐに見積出すわと言った
会社のうましか(←漢字にしてね)が
口だけで見積をお客に出してない
そらぁ
いつまでも待っても返事は来んわな!
いつも車検でも返事の遅いお客さんなんですが、ここまで遅いとおかしいなとか思わないのかなと………

こんなええ加減なトップが居る会社………
貴方なら修理に出したいと思いますか?………

私なら答えは1つ………
言わなくても判りますよね

余談はこれぐらいで
本題に(^_^;)))


IMG_20181016_103937



DSC_8014



DSC_8015



インマニは完全に外さず
少し浮かして
DSC_8016




DSC_8017




フロントのタイミングカバーを外すにはオイルパンを外さなければならず
DSC_8018



タイミングチェーン回りを外して
カムシャフトを外します
カムシャフトを外さないとシリンダーヘッドボンドを緩める事が出来ないんですよね
DSC_8019




DSC_8020




DSC_8021




DSC_8022



2番の排気のバルブ1つだけ焼け方が違いますね
DSC_8029



横から見たら少し沈んでる(低い)ようにも見えますね
DSC_8030



EXマニかなり2番から3番に掛けて焼けてますが
亀裂等は入ってませんね
DSC_8031



3気筒エンジンはどうしても2番の熱が高くなります
なぜかと言いますと2番は隣シリンダーが常に爆発してるから
エンジンは基本的には隣り合うシリンダーは爆発しない方がシリンダーの冷却効率が良いのですが
完全に隣り合わない点火順序は4気筒でも無理で
5気筒以上になりますよね




リビルトのヘッドを載せて
ヘッドボルトをトルクレンチで締めてます
DSC_8048



DSC_8049




DSC_8050

その後は特に写真は撮らず
外す時と同じなので(^_^;)))

最終的には無事にエンジンも掛かり
オイル漏れや水漏れを点検した後に
少し試運転してOKなので納車しました



ランキングに参加しています
ポチッと宜しくお願いします(^-^)v

5
sketch-1537021446195
フジミ フェラーリ 458 イタリアを製作しています
Fujimi Ferrari 458 I am producing Italy





タイヤの向きとか判らないので
調べたら
I do not know the direction of the tire
I checked
DSC_7677





回転方向は無くて
outsideとinsideの指定が有るだけみたいですね
There is no rotation direction
It seems that there are specifications for outside and inside
Screenshot_20180929-212041




Screenshot_20180929-212412




タイヤのパターンを見ると050のような気もするのですが…………
サイズによっては050になるみたいなので
これで良いのかも?
Looking at the pattern of the tire, I feel like 050 ... ............
Because it seems that it becomes 050 depending on the size
Is this fine?
DSC_7793





ボディーを載せてみました
I put a body
DSC_7794




DSC_7795




DSC_7796




黄色のキャリパー目立ちますね
The yellow caliper stands out
DSC_7797





ミッションらしき物
シルバーに塗って接着しました
Missing things
I painted on silver and glued
DSC_7798



5
sketch-1537021446195
フジミ フェラーリ 458 イタリアを製作しています

Fujimi Ferrari 458 I am producing Italy




これもメッシュに置き換えようかと思います
I think whether to replace this with a mesh
DSC_7784



場所はここになりますね
The place will be here
DSC_7785




DSC_7786



こちらは置き換えても判らないかな?(^_^;)))
I do not know even if I replace it here? (^ _ ^;)))
DSC_7787




マフラーの出口
穴がキツいので穴を大きくしてます
Exit the muffler
I'm getting big holes as the holes are so tight
DSC_7788




白サフを吹いてます
I'm blowing a white suffy.
DSC_7789




マフラーの出口はnextです
The exit of the muffler is next
DSC_7790




ブレーキ廻りの取り付けも終わりました
The installation around the brake is also over
DSC_7791




いつもは足マットにフェルトを使うのですが今回は違うのを使いたいなと………
I usually use felt for foot mats but this time I want to use a different one .........
line_1538223360027




使ったのは60番のサンドペーパーとラプロスの2400番
I used the sandpaper of No. 60 and No. 2400 of Laprose
DSC_7792





昔ミゼットの57年を作った時にラプロスは使いましたね
I used Laprous when I made 57 years of Midget
DSC_2277




↑このページのトップヘ